スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【過払い】アイフルの現状

テレビCMも大々的に放映し、新規顧客獲得に力を入れているアイフル。
メディアに広告を打つお金があるなら、粛々と過払い金を返還して欲しい。
まだまだ、アイフルはじたばたしているようです。

>>アイフルの現状報告(最強法律相談室)
帰り際に支配人が近づいてきて数枚のペーパーを渡された。題名は「当社の現状報告(決算状況)と低位弁済継続のご依頼」。
中を見ると、アイフルは何と経常利益で245億円を出している。儲かっているではないか!とびっくり。
その下に、「過払い金返還(発生額・取崩額)256億円※引当金に充当」などの数字が出てきて、「すなわち実態利益は130億円の赤字決算と捉えております」と書かれていた。

>>その後のアイフル(司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継)
訴訟を提起する前はに、本人に直接、調停の申立てをすることも、簡裁事件に限ってはやってこなくなった。
「代理人がいるのに、直接本人に調停を申立てをすることは信義即に違反する!」
アイフルもようやくわかったようだ。
しかし、地裁案件は相変わらず申立てしてくる。 
予め依頼者と相談、当事務所が書類作成人として依頼者の気持ちを裁判所に代弁させて頂いている。

もうじたばたする方法もアイフルは尽きてきたのではないか?
嫌がらせに屈せず、アイフルに過払い金満額回収する依頼者の意向に誠実な弁護士・司法書士の方々、
頑張ってください!応援しています。

【関連記事】
>>【守銭奴】過払い金返還で消費者金融と法律事務所で密約 反応のまとめ
>>司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継(萩原事務所)
>>弁護士・司法書士事務所の正しい選び方6つのポイント
>>非常識極まりない会社!アイフル
>>【任意整理・時効援用】「これだときびしいからなーどうすっかなー」
>>過払い金依頼 弁護士・司法書士人気ランキング(2013年01月)
>>過払い請求の業者別対応状況【2012年最新版】
>>経営破綻した貸金業者一覧
>>債務整理・過払い依頼 弁護士・司法書士のブログリンク一覧
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。