スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過払い金回収までの時間

最近、過払い金請求のピークは過ぎたと言われている。
過払い金返還請求訴訟の数も目に見えて減ってきている。
そんな状況の中、相談・依頼が増えてきている司法書士さんがいる。
>>最近の過払い請求、債務整理事情(司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継)

過払い金請求のピークが過ぎて、貸金業者の倒産はもうないのでは?という雰囲気になりつつある。
それでも、アイフルに関しては楽観視はできない。
そこで、気になるのが過払い金回収までの時間。

>>過払い金を回収するまでの期間(いなげ司法書士事務所)
早い業者で2か月。大手だと半年程度。
ただ、控訴されると1年。アイフルは控訴される可能性ありです。
アイフルに関しては、下記にある「過払い金依頼の失敗例(24) アイフル過払い「1か月後2割」で和解」と「事務所によって違うアイフル過払いの対応」は参考になります。

【関連記事】
>>過払い金依頼の失敗例(24) アイフル過払い「1か月後2割」で和解
>>事務所によって違うアイフル過払いの対応
>>過払い請求の業者別対応状況【2012年最新版】
>>弁護士・司法書士事務所の正しい選び方6つのポイント
>>経営破綻した貸金業者一覧
>>債務整理・過払い依頼 弁護士・司法書士のブログリンク一覧
>>過払い金依頼 弁護士・司法書士人気ランキング(2012年07月)
>>司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継(萩原事務所)
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。